プロフィール

profile_img

小林 裕子
小林裕子食養コンサルティング事務所 代表
栄養士起業コンサルタント

岩手県盛岡市生まれ 盛岡大学短期大学部食物栄養科卒 管理栄養士

幼少より虚弱体質で高校まで喘息で苦しむ。その経験から栄養と健康に深い関心を持ち栄養士の道へ。
しかし、せっかく就職した給食会社は、夢に描いた栄養士の仕事とは大きくかけ離れた白い長靴とゴム前掛けをして働く調理員そのものだった。同期入社の栄養士のほぼ全員が1ヵ月で辞めたにも関わらず「この世界は実力がすべて」と上司が言ったことばに発奮。5年間がんばり抜く。

その後、㈱NECライベックスへ転職。栄養士で管理職に昇格するなど実績を積む。21年勤めNECの事業環境悪化により早期退職。医療法人永仁会永仁会病院へ転職し2年で栄養管理科主任に昇格。しかし、同僚のいじめにあいうつ病で3ヵ月休職。復職後、管理部・企画課へ異動し経験を積む。2012年独立。

管理栄養士の資格と経験さえあれば何とかなると独立したものの、セミナーも栄養教室も集客ができず3年間大苦戦。もう廃業するしかないと覚悟を決めた時にマーケティングに出会い、東京に通って必死に学ぶ。

そこで、3年間うまくいかない理由がわかり、事業の土台から徹底的に作り直す。また、せっかくとった管理栄養士や栄養士の資格を活かしたくても活かせない人がたくさんいることを知る。そこで、自分自身の経験から新しい栄養士の働き方「起業」を教える栄養士専門コンサルタントに転身。数週間でブログやメルマガに起業に興味を持つ栄養士が集まるようになり、現在は、東京と仙台でマーケティングではじめて起業する栄養士のコンサルティングを行っている。